妊活は夫婦の思いやりが大切

2人目がほしいなと思ったのは、1人目が3歳の時でした。

私は、主人と出会って3か月で妊娠がわかり授かり婚をしました。「ほしいと思ったら、すぐにできる!」そう思っていました。

妊活を始めて数か月。毎月来る生理に焦ってきました。私はもう35歳を過ぎています。1人目がすぐにできたので、次もできる。そんな考えが甘かったのだと気が付きました。

なんとなくではできないとわかった私は、インターネットでいろいろ調べ、まずは基礎体温を毎日計ることにしました。毎月排卵日を体温から予想してタイミングを図ります。生理がくるまでドキドキして、生理がくるとがっかり…そんな日々が1年、1年半と続きました。

赤ちゃんができない…私は焦り、時間があればインタネットで妊娠に関する検索ばかり。病院に行こうかな。でも、恥ずかしいし怖いし…毎日妊娠のことばかり考えていました。

このままでは、年齢ばかり重ねてしまう。意を決して、不妊治療をしてもらえる病院に行くことにしました。

病院で一通り検査をしてもらい、卵管造影という検査をすることになりました。この検査は人によってはすごく痛いがその後に妊娠する確率が上がるということでした。かなり勇気がいりましたが、思い切りました。

結果、検査後の周期で無事妊娠。今その子は1歳なり、隣ですやすや眠っています。病院に行き、怖い検査をすることを決めた。その思い切りがあったからこそ、手に入れた宝物です。

こんなに1つのことを願って、頑張って、叶ったことは初めてです。

この宝物を、一生大切にしていきます。

子育ては戦争だけど、精一杯愛情を注ぐこと

現在、長女5歳、次女4歳、長男2歳の3人の子育て奮闘中です。今は本当に毎日が戦争です。上の子二人は幼稚園に行っているのですが、行っている間に家事を済ませ長男を公園に連れて行ったりと・・・。上の子達が帰宅するとそれはそれは毎日喧嘩三昧で怒ってばっかりです。

夜は明日の用意やお弁当の下ごしらえとしているうちに自分の体力までなくなり、疲れ果てて子供達と一緒に寝てしまう毎日で自分の時間などほとんどありません。育児って体力勝負で精神的にもきついことたくさんあるのですが、子供達が寝静まった後にふと一人で思うことがあります。

子供達を抱っこしたり一緒に寝たりする時間は後どれくらいなんだろうって・・・。きっとこんな時期はあっと言う間なんだろうなと思うとすごーく寂しくなりました。今は大変で自分の時間が欲しいと願うけれど、きっと今は人生の中でとても幸せな時間。

そう思うと今がより楽しくなるんじゃないかなと思いました。今は、毎日怒ってばかりで寝顔をみて反省する毎日でもいい、せっかく私の子供に生まれてきてくれたんだもの。私が今出来る事は、精一杯愛情を注ぐこと。幸せを教えることかなと思います。幸せを感じることができ、人間味のある温かい大人に成長して欲しいと願います。

二人育児は想像以上に大変でした

私には二人の子供がいます。

4歳の男の子と、2歳の女の子です。

大変の始まりは妊娠した時からでした。

特につわりの時が大変でした。

今思うとよくあの時を乗り切れたなと思います。

夕食はまともに作れない日が多く、主人にも悪かったなと思ってます。

とにかく横になっていたい状態でした。

それでも、上の子は遊んで遊んでとせがんでくるので、もう気力だけで動いていました。

そんな日を過ごして、安定期に入ると少し落ち着きました。

マタニティビクスに行ったりして、妊婦を満喫していました。

それでも、後期に入りお腹が大きくなってくると、息子を抱っこして歩くのも大変になってきました。

早く産まれないかなーなんて思ったり。

後期に入ったあたりから、色々な人に

「二人目産まれたら大変だよー!今のうちに上の子と二人の時間を楽しんだほうがいいよ。」と言われました。

大変そうなのは分るけど、どの様にどう大変なのかがピンと来ませんでした。

そして、いざ二人目を出産。

聞いている以上に大変!!

これは、想像よりも10倍は大変なんじゃ。と思いました。

2人になったからって、1人の時と比べて2倍大変なんじゃないんですね。

2人同時に育てることが大変なので、1人の時より10倍大変と言いたいです。

2人になると、まず2人同時に泣かれることがしょっちゅうです。

一日中、2人で「あれして、これして」と要求をしてきます。

赤ちゃんは泣く事で要求してきます。

それに答える事に必死で、一日終了です。

それに加え、家事もしなければいけません。

食事だけは必ず作っていましたが、掃除はほとんどできませんでした。

そんな時が1年ほど続きました。

もうこんなの嫌だー!と投げ出したくなる日もありました。

でも、こんなに大変な時期って一生続くわけじゃないんですよね。

そう思うことで乗り越えられました。

下の子が2歳になると、かなり落ち着きました。

上の子も幼稚園に入って、自分の時間も少しずつ取れるようになりました。

2つの歳の差で産んでしまったことで、大変だった時期が一気に過ぎていってしまった気がします。

2人で仲良く遊んでいる姿を見ると、産んでよかったと思いました。